この図鑑(データベース)の意図は、単なる「○○の写真」ではなくて、その○○に対する、環境などを含めたあらゆる角度からの、いろんな人の視点を集めていきたいというもので、誰でも投稿できるようになっています。 動物そのものの写真でなくても、周辺環境・ペリットや糞、足跡、死体など、その生物を判定できるものの写真が撮れた場合にも投稿してください。 同じ種類でも生息場所や時期、雌雄、成or若などいろんな状況での写真を投稿ください。>会員登録はこちら

ぴょんさんの投稿(新着順)

植物

コウボウムギ
Carex kobomugi

コウボウムギ

男の証

砂浜のコウボウムギが花の時期を迎えた。
よく見ると、花穂に緑のと茶色いのがあることに気づいた。
雌雄異株で茶色いのは雄株。
男らしく、モフモフと毛深い。
最初はてっきり、緑のが枯れて茶色くなったと思っていたら、そうじゃなかった。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
千葉県富津市
昆虫

オオカマキリ
Tenodera aridifolia

オオカマキリ

仁義なき戦い

オオカマキリのメスが、大物を抱えて移動中の場面に出くわした。突然現れたニンゲンに邪魔されちゃたまらんと思ったんだろう。その大物とは、これまたオオカマキリのメス。多分鉢合わせしてしまい、壮絶な女の戦いが繰り広げれられたに違いない。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
千葉県木更津市
流行・人間社会

夏のスキー場2

夏のスキー場2

出番待ち

冬は大活躍の降雪機。
シーズンオフはやることが無いので、スキー場からちょっと外れた場所で、みんなでたむろして、時間を持て余していた。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
群馬県嬬恋村
流行・人間社会

夏のスキー場

夏のスキー場

滑走禁止

最近のスキー場は、夏場は違う事をやってお客を呼び寄せている所がある。
ここはゆり園になっていて、ゲレンデが甘い香りに包まれていた。
これなら、スキーが苦手なアナタも安心!
冬と違って、五月蠅いBGMも無い。
でも、入場料はある。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
群馬県嬬恋村
植物

ダイコン
Raphanus sativus

ダイコン

大根役者

大量に干されてしまった大根さんたちですが、こうして風にさらされて、やがて鹿児島を代表する漬物、山川漬け(壷漬け)へと華麗に変身します。
各駅停車に揺られながら、車窓から見えた貴重な光景でした。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
鹿児島県南部
植物

ポトス
Epipremnum aureum

ポトス

癒して欲しい

観葉植物の中でも非常にメジャーなポトス。
水に挿しておけばすぐ根が生える程丈夫で、見た目も綺麗なので人気があります。
が、どこでも売ってると言うお手軽さゆえか、可哀想な扱いを受けているのをよく見かけます。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
神奈川県横浜市
流行・人間社会

注意書きの建て看板

注意書きの建て看板

悲しき願い

冬に氷瀑することで有名な、払沢の滝へと続く山道に、
こんな看板が、ひっそりと建っていました。
このあたりは多摩川の水源であり、
付近の住民の飲料水としても使われているので、
むやみに川に入ることは禁止されています。
電車で30分ぐらい行くと、福生の米軍横田基地があるので、

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
東京都檜原村
植物

ビロードモウズイカ
Verbascum thapsus

ビロードモウズイカ

でっかいだけじゃないんです

人間の身長より高く、巨大で異様なこの草は、
ヨーロッパからの帰化植物。
日本では雑草扱いされてますが、
実は「マレイン」と言う立派なハーブ。
喘息や気管支炎など、呼吸器系に効果があるそうです。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
長野県茅野市
植物

ビロードモウズイカ
Verbascum thapsus

ビロードモウズイカ

ホテルかめむし

枯れかかったビロードモウズイカは、
ヒメナガカメムシのカップル達に大人気でした。
花が咲いている株や、本当に枯れてしまったものは、
閑古鳥が鳴いている状態。
枯れかかりの、適度な乾燥具合が気持ちいいのか、
何で枯れかかったものじゃなきゃ嫌なのか、
人間のワタシには、さっぱりわかりません。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
長野県茅野市
植物

マツバボタン
Portulaca grandiflora

マツバボタン

逃亡生活

花壇などに植えられることの多いマツバボタンは、
肉厚の葉に水分を溜め込むことの出来る多肉植物の仲間。
乾燥に強くて丈夫で簡単。
ほっといても増えるほど手間要らず。
別名「ヒデリソウ」と言うとおり、太陽が大好きです。

逃げ出した種が、コンクリートの隙間に根を張って、

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
長野県茅野市
クモ形類・多足類等

オカダンゴムシ
Armadillidium vulgare

オカダンゴムシ

愛のカタチ

愛し合う時に大胆になるのは、ニンゲンだけではありません。
オカダンゴムシも、体型を生かして濃厚なキスをしておりました。
下が♂、上が♀。
愛の時期も、梅雨の合間の蒸し?とした日がお好みのようです。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
東京都八王子市
クモ形類・多足類等

アオオビハエトリ
Siler cupreus

アオオビハエトリ

ナデシコ・ジャパン

毎日アリを追い掛け回して鍛え上げた脚力と瞬発力。
腕を振り上げたその姿は、まるでゴールキーパーのようです。
サッカーボールのような丸っとしたお腹は、♀の証。
メタリック・ブルーの頭が綺麗なハエトリグモですが、
ちっともじっとしててくれないので、なかなか撮らせてくれません。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
東京都八王子市

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 12人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ぴょんさんの投稿