この図鑑(データベース)の意図は、単なる「○○の写真」ではなくて、その○○に対する、環境などを含めたあらゆる角度からの、いろんな人の視点を集めていきたいというもので、誰でも投稿できるようになっています。 動物そのものの写真でなくても、周辺環境・ペリットや糞、足跡、死体など、その生物を判定できるものの写真が撮れた場合にも投稿してください。 同じ種類でも生息場所や時期、雌雄、成or若などいろんな状況での写真を投稿ください。>会員登録はこちら

たじまもりさんの投稿(新着順)

両生類・爬虫類

シュレーゲルアオガエル
Rhacophorus schlegelii

シュレーゲルアオガエル

路上で黙考

玄関を出るとアスファルトの路上にシュレーゲルアオガエルがじっとしていた。お腹がパンパンに膨れている。何を思ってこんなところにいるのか。

車に轢かれるのがオチなので、手で持って草むらに置いてやった。しっとりとした、冷たい感触が伝わってきた。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
ほ乳類

アナグマ
Meles meles

アナグマ

地下通路

山際の駐車場に入ろうとしたところ、側溝の狭い隙間からアナグマが現われた。道路から駐車場に回り込んだ側溝は山際を周回している。アナグマにとって、溝蓋で閉鎖された3面張空間は格好の通路となっているようだ。

(続きがあります)
コメント:1件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
昆虫

キリギリス
Gampsocleis buergeri

キリギリス

灼熱のご馳走

標高800mのブナ帯を横断する舗装林道。今なお延長工事が続いている。真夏の太陽が昇るとアスファルトは熱気を森に発散する。路肩ではキリギリスがガの幼虫をむさぼり食っていた。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県美方郡
昆虫

コバネイナゴ
Oxya yezoensis

コバネイナゴ

バッタ採り

田んぼの学校9月行事は親子でバッタ採り。コウノトリの郷公園前の放鳥拠点ビオトープで実施した。コウノトリ人工巣塔の下で子どもたちが網を振る。そんな様子をイナゴが水辺から見ていた。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
昆虫

ヤマトタマムシ
Chrysochroa fulgidissima.

ヤマトタマムシ

里の午後

標高200mの里山、山頂直下のエノキの回りに産卵のために集まったタマムシが群れ飛んでいた。近くに止まった個体にモデルになってもらって、うだる暑さの里の午後を演出してみた。
歳を重ねた今も、タマムシを見つけて心躍るのは変わらない。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
昆虫

スカシカギバ
Macrauzata maxima.

スカシカギバ

どう見ても鳥の糞

郊外での夜間観察中のこと。LEDライトに照らし出された葉の上に鳥の糞が落ちていた。

さらによく見てみると、こいつは糞ではなくトグロを巻いた芋虫であることが分かった。形といい、色といい、粘着光沢といい、実にリアルなスカシカギバ幼虫の擬態。見事というしかない。
コメント:2件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
昆虫

シャチホコガ
Stauropus fagi persimilis

シャチホコガ

エイリアン

初めて見るものを必ず驚かすのが、シャチホコガの幼虫。大きな芋虫がこのようなグロテスクな形をして、威嚇のポーズをするのだからビビってしまう。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

ミソサザイ
Troglodytes troglodytes

ミソサザイ

沢で巣作り中

今年も沢筋でミソサザイの営巣が始まった。岩に張り付いたコケを集めて、崖の下にお椀状の巣をこしらえる。

巣材集めに岩の上を跳ねるミソサザイ。沢音が心地よい。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
植物

エドヒガン
Prunus pendula

エドヒガン

おまき桜

深い谷を詰めた山あいの集落、その道端の神社の境内にこのエドヒガンの一本桜がある。

樹齢500年ともいわれ、昔はこの桜の開花を麻の種を蒔く時期の目安にしていたとされる。麻蒔(おまき)の名の由来である。

前日までの雨が上がり、久しぶりに出た星空をバックに、孤高の老桜を撮ってみる。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
植物

シュンラン
Cymbidium goeringii

シュンラン

里山のニンフ

桜が咲く頃、里山の林床ではシュンランがひっそりと花を咲かせる。

薄いベールをまとって淡い色で佇む姿は、さしずめ、春の里山のニンフである。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

サンカノゴイ
Botaurus stellaris

サンカノゴイ

ヨシ原の忍者

円山川ヨシ原でサンカノゴイの越冬個体を観察した。大雪でヨシ原がつぶれてしまい、身を隠す場所が限定されたのが観察者に有利に働いた。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

アオサギ
Ardea cinerea

アオサギ

アオサギの水上コロニー

アオサギのコロニーは大概がケヤキなどの樹冠に形成される。ダイサギ、チュウサギなどの白サギとの混群で集団営巣することも普通である。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 5人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 たじまもりさんの投稿