この図鑑(データベース)の意図は、単なる「○○の写真」ではなくて、その○○に対する、環境などを含めたあらゆる角度からの、いろんな人の視点を集めていきたいというもので、誰でも投稿できるようになっています。 動物そのものの写真でなくても、周辺環境・ペリットや糞、足跡、死体など、その生物を判定できるものの写真が撮れた場合にも投稿してください。 同じ種類でも生息場所や時期、雌雄、成or若などいろんな状況での写真を投稿ください。>会員登録はこちら

OGLALAさんの投稿(新着順)

ほ乳類

ニホンジカ
Cervus nippon

ニホンジカ

第1胃の内容物

3月28日の第1胃の内容物。山地に僅かに田畑のある標高150mの村。現時点で田に水は無く、フキノトウがようやく大きくなり、陽のあたる場所ではツクシが頭を出し始めた頃。
内容は圧倒的にイネ科植物が多く、ブラウザーに欠かせない良質な木本の葉はヒサカキが少々。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
OGLALA
撮影場所
兵庫県豊岡市但東町
ほ乳類

ニホンジカ
Cervus nippon

ニホンジカ

シカの喉笛

メスの鹿の喉笛。
コメント:0件
投稿者
OGLALA
撮影場所
兵庫県豊岡市但東町
ほ乳類

ニホンジカ
Cervus nippon

ニホンジカ

鹿の胎児、へその緒、胎盤

事故で死んだ母体から取り出したもの。
3/28の段階で、歯も生えていた。
コメント:2件
投稿者
OGLALA
撮影場所
兵庫県豊岡市但東町
両生類・爬虫類

ニホンマムシ
Gloydius blomhoffii

ニホンマムシ

マムシの皮

鞣し途中のマムシの皮を腕に貼付けて大きさが分かりやすくした。
腹面を一直線に切っている。

他のヘビの皮とは全く違って、マムシの皮は鞣しやすい。
剥いた時もマムシ以外のヘビは匂いがキツくて難儀する。
コメント:5件
投稿者
OGLALA
撮影場所
捕獲場所:兵庫県朝来市
昆虫

カマキリ
Mantodea

カマキリ

カマキリ幼生

アジサイの花の中のカマキリ幼生。
残念ながら種類が同定できず。
コメント:0件
投稿者
OGLALA
撮影場所
兵庫県神戸市北区
昆虫

セグロアシナガバチ
Polistes jadwigae jadwigae

セグロアシナガバチ

肉団子製作中

あらかた肉団子にしたところ。
この後、身繕いをしていったん巣に戻っていった。
コメント:0件
投稿者
OGLALA
撮影場所
兵庫県神戸市西区
ほ乳類

ニホンジカ
Cervus nippon

ニホンジカ

ネットに絡んだ幼い牝

殺す事を委託された有害鳥獣捕獲員だけど、逃がす事もある。
でも、近くに人が居るときは、例えどんな幼いものであれ、殺さない訳にはいかない。
単に殺生が好きな人も居るが、それぞれの事情で猟師になった人も居る。
自らの判断で生死が決まる事に恐れおののく事もある。

(続きがあります)
コメント:2件
投稿者
OGLALA
撮影場所
兵庫県豊岡市但東町
ほ乳類

シカ(ホンシュウジカ)、メス
Cervus nippon

シカ(ホンシュウジカ)、メス

保護した牝鹿

牝鹿。野良犬化した猟犬に襲われているのを助けた。

猟師だけれど、時々保護してしまう。
いや、猟師だからか。

ちなみに、赤ちゃん鹿の場合、服を着込んでいると怖がられるが、肌の露出を増やすとトコトコとついてくる程に慣れる事が多かった。

(続きがあります)
コメント:4件
投稿者
OGLALA
撮影場所
兵庫県豊岡市但東町
鳥類

ウグイス
Cettia diphone

ウグイス

手当したウグイス

工房の窓にぶつかってきた。気絶していたのを外傷が無いか確認して温めていたら息を吹き返したので写真だけ撮って、猛禽が居ないのを確認して逃がした。
コメント:0件
投稿者
OGLALA
撮影場所
兵庫県豊岡市但東町
鳥類

ハクセキレイ
Motacilla alba lugens

ハクセキレイ

ユスリカを待つハクセキレイ

車道の真ん中、マンホールのフタに陣取ってユスリカを待つハクセキレイ。しかも縄張りがある様だ。
コメント:1件
投稿者
OGLALA
撮影場所
兵庫県神戸市港島南町
鳥類

スズメ
Passer montanus

スズメ

都会のスズメ

小憎らしい顔した、都会のスズメ。
コメント:0件
投稿者
OGLALA
撮影場所
兵庫県神戸市港島南町
ほ乳類

ツキノワグマ
Ursus thibetanus

ツキノワグマ

解体4

2007年度、みなかみ、林隊の初獲物である牝熊。林隊では、血を含めて全く捨てる部位が無い。参加した各自が心から感謝して、マタギ勘定で均等割されていた。

残酷との批評も慎んでお受けいたしますが、主催者様の迷惑にならない様、直接メッセージを送って頂けます様、お願い申し上げます。
コメント:0件
投稿者
OGLALA
撮影場所
群馬県利根郡みなかみ町

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 11人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 OGLALAさんの投稿