この図鑑(データベース)の意図は、単なる「○○の写真」ではなくて、その○○に対する、環境などを含めたあらゆる角度からの、いろんな人の視点を集めていきたいというもので、誰でも投稿できるようになっています。 動物そのものの写真でなくても、周辺環境・ペリットや糞、足跡、死体など、その生物を判定できるものの写真が撮れた場合にも投稿してください。 同じ種類でも生息場所や時期、雌雄、成or若などいろんな状況での写真を投稿ください。>会員登録はこちら

昆虫

【五感で観察する WEB自然図鑑】:投稿図鑑 -
昆虫

ナミハンミョウ

ナミハンミョウ

道訓えがroad killに

掛川駅から車で約10分南行。
サンコウチョウや、オオケマイマイの観察ができるポイント。
道が狭く、車が入って来れないので「ナミハンミョウ」が道案内をしてくれる場所でもあった。
2年ぐらい前に道路拡張工事が行われ、車が離合を心配することなく入って来れるようになった。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
ブリスパ
撮影場所
静岡県
昆虫

クロウリハムシ
Aulacophora nigripennis

クロウリハムシ

お取り込み中

お食事中の方、すみません。
ただいまトイレ中です。
かぼちゃの花を食べたから、フンも黄色です。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
東京都八王子市
昆虫

クロウリハムシ
Aulacophora nigripennis

クロウリハムシ

美味いんです

人間も大好きなかぼちゃは、クロウリハムシも大好きです。
葉はもちろん、寄ってたかって花まで食べてます。
よく見ると、メスばかりですね。
女性は美味しいものには目が無いのは、ニンゲンも昆虫も同じです。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
東京都八王子市
昆虫

コガタルリハムシ
Gastrophysa atrocyanea

コガタルリハムシ

愛憎劇

一匹のメスを巡って繰り広げられる、オス同士の熾烈な戦い。
昼ドラのネタは、案外こんな所に転がっているのかも。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
東京都調布市
昆虫

ウリハムシ
Aulacophora femoralis

ウリハムシ

罪作りな瞳

ウリという名が付いてますが、かぼちゃの葉を食べています。
とにかく猛烈な勢いで食べるので、気が付いた時には穴だらけになってます。
でも、この円らな瞳を見ると、かわいいので許してしまいたくなります。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
東京都八王子市
昆虫

カメノコハムシ(若い成虫)
Cassida nebulosa

カメノコハムシ(若い成虫)

松本零士風

背中の白ポチ、半透明の体、ハムシ離れしたぺったんこな体型。
まるで松本零士のマンガに出てきそうなこのハムシがいたのは、宇宙ではなくシロザの葉の上。
もそもそと動くその姿も、脚が見えないためか、昆虫というより電動のおもちゃのようです。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
東京都調布市
昆虫

カメノコハムシ(成虫)
Cassida nebulosa

カメノコハムシ(成虫)

金ボタン

半透明だった体が、ちゃんと成虫になると金色に変わります。
ヤスリで磨いたように、綺麗です。
大きさも金ボタンぐらいなので、ジャケットにくっつけたら、結構似合いそうです。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
東京都調布市
昆虫

ムシクソハムシ
Chlamisus spilotus

ムシクソハムシ

ムシの糞

体長5mmくらいで、外観がムシの糞のように見える。ほんとに、そっくりですよ。
クリやクヌギの葉で、見つけることがでます。
(写真は交尾個体)
コメント:0件
投稿者
ヘテロ
撮影場所
三重県津市
昆虫

タイワンハムシ
Linaeidea formosana

タイワンハムシ

ヤンバルの森でも大発生・・・

今年、沖縄県各地で大発生している台湾原産のハムシ科甲虫であるタイワンハムシが、本島北部ヤンバルの原生林奥地でも大発生していて驚いた。ヤンバル原生林への生態的影響が懸念される虫です。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
ヘテロ
撮影場所
沖縄県国頭村
昆虫

ナナホシテントウ
Coccinella septempunctata

ナナホシテントウ

肉食性

テントウムシって「可愛いキャラクター」で通っていますが、こうやってアリマキをバリバリ捕食している実際の姿を見てみると、「可愛いキャラクター」に違和感を感じるのは、私だけでしょうか?
コメント:0件
投稿者
ヘテロ
撮影場所
三重県白山町
昆虫

ナナホシテントウ
Cocointella septempunctata

ナナホシテントウ

ノーファインダー

テントウムシが、枯れた茎を何回も上下に歩き回っていました。
駒沢オリンピック公園のシンボルであるこの塔を何とか入れたくて、いろいろ試行錯誤した結果、カメラを地面に押し付けて撮ることになりました。
30枚ぐらい撮りましたが、虫にピントが合ってるのは、たったの1枚でした。
コメント:0件
投稿者
ブリスパ
撮影場所
東京都世田谷区
昆虫

ナミテントウ
Harmonia axyridis

ナミテントウ

日向ぼっこ

気持ちのよい晴れ間、日光で温められた電柱にテントウムシが大集合。よく観るといろいろな斑紋を背負っているが、ほとんどナミテントウ。そのほか工事現場のトタン看板にもかなり集結。
ところで、テントウムシって噛みつくんですね。撮影中何匹もたかってきて、ヂカッ、ヂカッとやられました。
コメント:0件
投稿者
杢欣堂
撮影場所
島根県益田市

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 1人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 投稿図鑑[昆虫]