この図鑑(データベース)の意図は、単なる「○○の写真」ではなくて、その○○に対する、環境などを含めたあらゆる角度からの、いろんな人の視点を集めていきたいというもので、誰でも投稿できるようになっています。 動物そのものの写真でなくても、周辺環境・ペリットや糞、足跡、死体など、その生物を判定できるものの写真が撮れた場合にも投稿してください。 同じ種類でも生息場所や時期、雌雄、成or若などいろんな状況での写真を投稿ください。>会員登録はこちら

昆虫

【五感で観察する WEB自然図鑑】:投稿図鑑 -
昆虫

アオマツムシ
Truljalia hibinonis

アオマツムシ

ひらひらと飛んできたのは。。。

林と貯水池に挟まれた歩道を歩いていると、林の上の方からヒラヒラと何かが飛んできて歩道の柵に止まりました。近づいてみるとアオマツムシ。九州とは言え11月なので、少し季節はずれです。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
さかまさ
撮影場所
北九州市八幡西区
昆虫

セグロアシナガバチ
Polistes jadwigae jadwigae

セグロアシナガバチ

蜂団子

自宅裏のアジサイを剪定していたらセグロアシナガバチが団子になっていました。
この時期、巣を失ったセグロアシナガバチは巣を再建せずこうやって集団で過ごすそうです。この中に女王蜂もいる可能性があるのですが、写真からは区別できませんでした。
コメント:0件
投稿者
さかまさ
撮影場所
福岡県遠賀郡
昆虫

シダクロスズメバチ

シダクロスズメバチ
コメント:1件
投稿者
4235
撮影場所
 ---
昆虫

ヤマトタマムシ

ヤマトタマムシ

やっと撮れた

今年は、タマムシがよく飛んでいるように感じていました。
たまたま、今の仕事場所がそういう場所だったのかも知れませんが、、、

タマムシの飛んでいる姿は独特で、常に着陸態勢で飛んでいるように見えます。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
杢欣堂
撮影場所
長野県 飯田市
昆虫

ミヤマクワガタ
Lucanus maculifemoratus

ミヤマクワガタ

朝の樹液バー

林道に沿ってシカの皮剥が目立つ。そんな1本に虫が寄っていて、スズメバチから離れたところにミヤマクワガタのペアを見つけた。

最初は交尾中かと思ってみていたが、どうやら重なったまま樹液を舐めているようだ。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
昆虫

アブラゼミ
Graptopsaltria nigrofuscata

アブラゼミ

誕生

真夜中の1時、地中での長い生活を終えたアブラゼミが、地上での短い最後の時間を始めた。アマガエルの子供が、珍しそうに白いアブラゼミを見上げていた。
コメント:2件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
昆虫

カラフトセセリ
Thymelicus lineola

カラフトセセリ

ドンドン増加中?

カラフトセセリは、ロシア原産で、日本では1999年7月に、北海道滝上町で、初めて採取されて以来、生息範囲が近隣町村に広がっているようです。

外国から輸入した牧草に幼虫が入っていたために、北海道にやってきたのでしょうね?

(続きがあります)
コメント:2件
投稿者
てっちゃん
撮影場所
北海道紋別郡
昆虫

アオバハガタヨトウ
Antivaleria viridimacula

アオバハガタヨトウ

ホワイトラインがキマッてる

桜の木の下でみつけた、キレイなグリーンのイモムシさん。ただいま、変身準備中。しばしのお宿は、シロツメクサの花の下。
コメント:0件
投稿者
オーロラ
撮影場所
東京都八王子市
昆虫

クマバチ
Xylocopa appendiculata circumvolans

クマバチ

この辺りでは初めて見る

この季節マルハナバチは良く見ますが、このハチは初めて見たので
調べてみたのですがクマバチのようです。
近寄っても逃げる気配も攻撃の気配もなくただひたすら蜜を舐めていました。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
カラスウリ
撮影場所
埼玉県飯能市
昆虫

コムラサキ

コムラサキ

汗水を吸い取る

山の公園に脱ぎ忘れられたスニーカー。
染み付いた汗をコムラサキが吸っていました。
汗水吸取る悪い奴、、、?

多分山へ入れば、野グソ、立小便はあたり前、、?
で、いろいろな生物が育ちます。

水虫菌のいるかも知れないこのクツで蝶は育ち、、、
琵琶湖の小魚を食べてバスは育ち、、、

(続きがあります)
コメント:2件
投稿者
杢欣堂
撮影場所
長野県 駒ヶ根市
昆虫

ヒメシロモンドクガ?

ヒメシロモンドクガ?

ヒメシロモンドクガですか?

去年の10月に見かけた毛虫です。
最初に自分で調べた時には、リンゴドクガっていう蛾の幼虫の少し色の違うものだと思ったのですが
今回再び調べてみるとヒメシロモンドクガかな?とも思っています。
ネット上のヒメシロモンドクガの写真と少し違うようにも思いますので

(続きがあります)
コメント:1件
投稿者
nakayama
撮影場所
長野県松本市
昆虫

ウスバシロチョウ
Parnassius citrinarius

ウスバシロチョウ

初夏、ウスバシロチョウの季節

寒かった今年の冬が明けて、いつの間にか初夏と言える季節になっています。
この辺りでは、ホトトギスの声と共にヒラヒラとウスバシロチョウが飛び回る季節。
家の畑で交尾中の2頭。もうすぐその姿を見かけなくなるのかな。

(続きがあります)
コメント:1件
投稿者
nakayama
撮影場所
長野県松本市

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 4人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 投稿図鑑[昆虫]