この図鑑(データベース)の意図は、単なる「○○の写真」ではなくて、その○○に対する、環境などを含めたあらゆる角度からの、いろんな人の視点を集めていきたいというもので、誰でも投稿できるようになっています。 動物そのものの写真でなくても、周辺環境・ペリットや糞、足跡、死体など、その生物を判定できるものの写真が撮れた場合にも投稿してください。 同じ種類でも生息場所や時期、雌雄、成or若などいろんな状況での写真を投稿ください。>会員登録はこちら

鳥類

【五感で観察する WEB自然図鑑】:投稿図鑑 -
鳥類

ハシボソガラス
Corvus corone

ハシボソガラス

水難事故 1

ソー公園は、人工的なフランス庭園と自然を残した森林部分が程よく混在している広い公園。
大型の人造池があって、アヒルやアオサギが遊んでいる。

そこでバシャバシャとやっている何かを見つけた。双眼鏡で覗くとカラスの雛だった。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
クワ
撮影場所
ソー公園
鳥類

ミソサザイ
Troglodytes troglodytes

ミソサザイ

沢で巣作り中

今年も沢筋でミソサザイの営巣が始まった。岩に張り付いたコケを集めて、崖の下にお椀状の巣をこしらえる。

巣材集めに岩の上を跳ねるミソサザイ。沢音が心地よい。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

ガビチョウ

ガビチョウ

ガビチョウ

大雑把には狭山と呼ばれる茶畑の中。
ツガイで仲良く、、、の感じでした。
コメント:0件
投稿者
杢欣堂
撮影場所
埼玉県 入間市
鳥類

シジュウカラ
Parus major

シジュウカラ

ツルーライズ

カービングのシジュウカラを置いたら、警戒したのか?2週間以上経ってやっと現れました。

本物と、ニセモノのシジュウカラを一緒に撮る事が出来ましたが、やっぱり気になるようで、下から覗きこむように、見上げていますね。
コメント:2件
投稿者
てっちゃん
撮影場所
北海道紋別郡
鳥類

アカゲラ
Dendrocopos major

アカゲラ

君は誰?

切り株に設置したカメラに、アカゲラやシジュウカラが来るようになったので、カービング(木彫り)のシジュウカラを置いたら、アカゲラはすぐに来て写るようになりました。

あまりカービングのシジュウカラは気にはならないのかな?いや、少しは気になるようです??

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
てっちゃん
撮影場所
北海道紋別郡
鳥類

サンカノゴイ
Botaurus stellaris

サンカノゴイ

ヨシ原の忍者

円山川ヨシ原でサンカノゴイの越冬個体を観察した。大雪でヨシ原がつぶれてしまい、身を隠す場所が限定されたのが観察者に有利に働いた。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

ニシイワツバメ
Delichon urbica

ニシイワツバメ

標本

パリ市19区の建屋に、野鳥保護団体が取り付けた巣箱がある。
市内でも繁殖しているニシイワツバメの為に設置されたものだ。
巣箱は20個あり、ツバメたちは気に入って使用している。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
クワ
撮影場所
パリ市 19区
鳥類

アオサギ
Ardea cinerea

アオサギ

アオサギの水上コロニー

アオサギのコロニーは大概がケヤキなどの樹冠に形成される。ダイサギ、チュウサギなどの白サギとの混群で集団営巣することも普通である。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

ヤマヒバリ
Prunella Montanella

ヤマヒバリ

「珍」らしい

迷行の冬鳥ヤマヒバリが地元で越冬した。大雪で餌場が限定され、田んぼの用水路で活動を続けたので継続観察ができた。

スズメ大の渋い鳥で、チリリとか細い声で鳴くのも確認した。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

スズメ
Passer montanus

スズメ

雪の田んぼに群れる

田んぼの雪が明けてくると、土の出た餌場にスズメが集中する。このときも何百というスズメの大群が、田んぼと土手のブッシュの間を行き来していた。

このシーンの直前、群れを襲ったハヤブサに1羽のスズメがさらわれ、一瞬集団が乱れた。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
 ---
鳥類

コサギ
Egretta garzetta

コサギ

コサギのねぐら

昔の河川改修で市内に取り残された円山川廃川、そのほとりのケヤキがコサギのねぐらになっている。繁殖期が来るまでの、冬限定の宿である。

(続きがあります)
コメント:2件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

ドバト
Columba livia

ドバト

裏の顔

ちょっとした憩いの場がある川辺。
何かくれと寄ってくるドバトは、老若男女問わず人間のアイドルだ。
平和な風景が、そこにある。

何もあげないで写真だけ撮っていたら、こんな顔で凄まれてしまった。
まるで、ショバ代を払えと脅されているようだ。
平和の象徴の裏の顔が、そこにあった。
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
千葉県君津市

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 1人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 投稿図鑑[鳥類]