この図鑑(データベース)の意図は、単なる「○○の写真」ではなくて、その○○に対する、環境などを含めたあらゆる角度からの、いろんな人の視点を集めていきたいというもので、誰でも投稿できるようになっています。 動物そのものの写真でなくても、周辺環境・ペリットや糞、足跡、死体など、その生物を判定できるものの写真が撮れた場合にも投稿してください。 同じ種類でも生息場所や時期、雌雄、成or若などいろんな状況での写真を投稿ください。>会員登録はこちら
すべての投稿 > 流行・人間社会

流行・人間社会

【五感で観察する WEB自然図鑑】:投稿図鑑 -
流行・人間社会

金環日食

金環日食

空を見ろ!

2012年5月21日の早朝。
国内では25年ぶりとなる天空ショー、金環日食を観察しに河川敷に行ったところ、すでにこの状態。
テレビだけじゃなくネットの普及もあり、スーパーのレジの脇では日食グラスが売られ、日本中知らないヒトはいないくらいの一大イベントとなっていた。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
神奈川県川崎市
流行・人間社会

軍艦防波堤

軍艦防波堤

静かに歴史を語る

北九州市若松区にある旧日本海軍の三隻の軍艦を沈めて作った防波堤。
沖縄特攻作戦から帰還した「涼月」「冬月」はすでに護岸に埋没してしまったが、駆逐艦「柳」(初代)だけは、いまでもこうして見ることが出来る。
コメント:2件
投稿者
さかまさ
撮影場所
北九州市若松区
流行・人間社会

広告宣伝車

広告宣伝車
車体に広告をラッピングしたバスというのは地方にもあるが、それはバスとしての業務のついでに広告をしようと言うもの。
広告だけに特化したこういう車両はさすがに大都会らしい。
ただ、同じところを大音量で音楽を流しながらなんども回るので、結構迷惑だ。
コメント:2件
投稿者
さかまさ
撮影場所
秋葉原
流行・人間社会


家

生活様式

キャンピングカー、あるいは類似の車で、
半年間旅行しているような人もいますが、
車中泊と車上生活の違いはどこにあるのでしょう、、、

考えてみると、人が一人り生活する為の荷物というのは、
車に乗り切ってしまうのですね、、、、
コメント:0件
投稿者
杢欣堂
撮影場所
埼玉県 深谷市
流行・人間社会

東京

東京

光と陰

誘うものと、萎えるもの。

コメント:2件
投稿者
gaku
撮影場所
新宿歌舞伎町
流行・人間社会

つる

つる

つるに恩返し

長い間、機を織って来たんでしょうね、、、

さようであります。
コメント:0件
投稿者
杢欣堂
撮影場所
兵庫県 佐用町
流行・人間社会

不審船

不審船

不法入国

ニュースで見たり聞いたりしてもピンとこない。

ただ、この新しい看板を見た時に「拉致」は今でも起こりうる事なのだと思った。
いつどんな人間が入って来ても分からない。

ちなみに「薩摩川内」の川内は「せんだい」と読むのですが、
行ってみて初めて知りました。
コメント:2件
投稿者
杢欣堂
撮影場所
鹿児島県 薩摩川内市
流行・人間社会

宅急便

宅急便

クロネコの正体ここにあり…

荷物があるまで、寝ていよう、っと。
コメント:0件
投稿者
gaku
撮影場所
沖縄県金武町
流行・人間社会

火の用心

火の用心

どんなに水があっても火の用心

海岸線に真面目に立つ「火の用心」幟に、ここでもし火がでたらどうなるんだろうか、とすごく考え込んでみた。
たぶん、すぐに消えるんではないか、、、

コメント:0件
投稿者
gaku
撮影場所
沖縄県名護市
流行・人間社会

サービスエリアの商魂

サービスエリアの商魂

手羽はうまいらしい…

高速道路のSSやPAが、最近はかなり商魂たくましく変化してきている。
その変化を見比べて旅するのも楽しい。。
コメント:2件
投稿者
gaku
撮影場所
一宮SS
流行・人間社会

乳牛

乳牛

牛乳を飲みましょう!

牛乳のキャンペーン中、だと思う。
コメント:2件
投稿者
gaku
撮影場所
岡山県吉備
流行・人間社会

行商

行商

トラックの車窓から

トラックはいろいろな物を運んでいます。

そう、それはもう数えきれないくらい沢山の物を運んでいます。
コメント:0件
投稿者
杢欣堂
撮影場所
愛知県 津具

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 7人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 投稿図鑑[流行・人間社会]