この図鑑(データベース)の意図は、単なる「○○の写真」ではなくて、その○○に対する、環境などを含めたあらゆる角度からの、いろんな人の視点を集めていきたいというもので、誰でも投稿できるようになっています。 動物そのものの写真でなくても、周辺環境・ペリットや糞、足跡、死体など、その生物を判定できるものの写真が撮れた場合にも投稿してください。 同じ種類でも生息場所や時期、雌雄、成or若などいろんな状況での写真を投稿ください。>会員登録はこちら

ほ乳類

【五感で観察する WEB自然図鑑】:投稿図鑑 -
ほ乳類

ツキノワグマの聴覚はスゴイ

ツキノワグマの聴覚はスゴイ

聴覚がスゴイ

ツキノワグマは、コナラの実を食べ出した。
木に上ったクマを見つけ、約120mほど離れた場所でも、シャッター音を聞き取られる。
クマは、夢中で食事をしているようだが、一発のシャッター音で、カメラを見た。
いつものことながら、聴覚のすごさは驚くばかり。
写真は、大きくトリミングをしている。
コメント:0件
投稿者
akke
撮影場所
秋田市
ほ乳類

ムササビ
Petaurista leucogenys

ムササビ

あと少しの余命…

ムササビがある工場敷地内の手を伸ばせば触れるほどの木の股で寝ていた。
脚も左目も不自由なようすで、かなり衰弱していた。
今年の春に生まれた若い個体だったが、空中滑空の失敗で事故ってしまったのかもしれない。
野生の生命には福祉も病院もないので、このように事故ればすぐに淘汰しかないのが現実、だ。
コメント:2件
投稿者
gaku
撮影場所
長野県中央アルプス山麓
ほ乳類

イヌ
Canis lupus familiaris

イヌ

タロウVSヒグマ

タロウと、林道を走っていたら、突然ヒグマが現れて、それを見たタロウは、ヒグマに猛然とダッシュして行きました。

(続きがあります)
コメント:2件
投稿者
てっちゃん
撮影場所
北海道紋別郡
ほ乳類

エゾシマリス
Tamias sibiricus

エゾシマリス

キスシーン

公園でシマリスを撮っていたら、2匹のシマリスが突然キスをしていました、本当に恋しくてキスをしたのか、タダ、お互いの匂いを嗅ぎあっているだけなのか、真相はシマリスに聞いてみないと分かりませんね。。
コメント:0件
投稿者
てっちゃん
撮影場所
北海道紋別郡
ほ乳類

エゾシマリス
Tamias sibiricus

エゾシマリス

シマリスとイタドリ

シマリスがイタドリの花を食べていました。
コメント:2件
投稿者
ILLOMEN
撮影場所
北海道大雪山系
ほ乳類

ホンドタヌキ

ホンドタヌキ

もう、えらい

もう大分、お年を召された白タヌキさま。
日向の移動は辛いようで、一休み。
コメント:0件
投稿者
杢欣堂
撮影場所
長野県 飯田市
ほ乳類

イヌ

イヌ

山間で見かけた放し飼い

星空撮影に良い場所はないかとロケハンしていたら車についてきたワンコ。首輪にはにはカウベルがぶら下がっている。イヌの放し飼いは法律で禁止されているし噛み付いたりしたら大変と思ってしまうが、このワンコはとても人懐っこそうで穏やかな目をしていた。
コメント:2件
投稿者
Paragus
撮影場所
岡山県新見市
ほ乳類

ヌートリア

ヌートリア

ヌートリアのレストラン

備中国分寺周辺の用水路に棲息するヌートリア。彼等にとってこの田圃は格好のえさ場となっている。
夕暮れ前に信号待ちで停車するとこんな風景が広がっていた。
コメント:1件
投稿者
Paragus
撮影場所
岡山県総社市
ほ乳類

ツキノワグマ
Ursus thibetanus

ツキノワグマ

ツメを大切にする

ツキノワグマの最大の武器は牙と爪。
なかでも、爪は武器でもあり生活道具でもある。
このため、爪はカミソリのように鋭くいつも磨かれている。それ故に、ふだん行動するときは「爪」を大切に保護しながら歩く。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
gaku
撮影場所
長野県中央アルプス山中
ほ乳類

ヒグマ
Ursusu arctos

ヒグマ

タロウに追い上げられた

愛犬のタロウが、子グマを木の上に、追い上げました。

近くの笹薮には、親グマが居るらしく、ブコッブコッと、威嚇する鼻息?が聞こえましたが、タロウは吠えもせず、かと言って、たじろぐこともせず、ある程度距離を保って、追い立てるような仕草をしていました。
コメント:2件
投稿者
てっちゃん
撮影場所
北海道紋別郡
ほ乳類

ツキノワグマ

ツキノワグマ

親の後を追う小グマ

日当たりの良い場所では、ヒメコウゾの実が熟し始めてきた。
昨年だと7月25日頃に実が熟し、アオバトやヒヨドリ、ホンドテンやツキノワグマが夢中で食べていた。

(続きがあります)
コメント:1件
投稿者
akke
撮影場所
秋田市
ほ乳類

ハクビシン

ハクビシン

動物御用達の土管

側溝に潜り込んだのが見えました。
顔を出したのは、この半年で3回ほど会っているはずのハクビシン。
懐中電灯の光の輪の中に浮かぶ「独眼竜」がずっと気になっていました。

もし名前があれば「正宗」に違いない。
コメント:2件
投稿者
杢欣堂
撮影場所
長野県 飯田市

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 2人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 投稿図鑑[ほ乳類]