この図鑑(データベース)の意図は、単なる「○○の写真」ではなくて、その○○に対する、環境などを含めたあらゆる角度からの、いろんな人の視点を集めていきたいというもので、誰でも投稿できるようになっています。 動物そのものの写真でなくても、周辺環境・ペリットや糞、足跡、死体など、その生物を判定できるものの写真が撮れた場合にも投稿してください。 同じ種類でも生息場所や時期、雌雄、成or若などいろんな状況での写真を投稿ください。>会員登録はこちら
すべての投稿 > 鳥類 > コウノトリ科

コウノトリ科

鳥類

コウノトリ
Ciconia boyciana

コウノトリ

稲刈りの頃

稲刈りの進む田んぼにコウノトリが降り立ち、この時期の彼らの主食はバッタに変わる。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

コウノトリ
Ciconia boyciana

コウノトリ

つかの間の大地

8月28日〜29日、酷暑の百合地巣塔から3羽のコウノトリのヒナが巣立ちした。一度繁殖に失敗してシーズン2度目の自然繁殖ということでも注目された。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

コウノトリ
Ciconia boyciana

コウノトリ

浅瀬で採餌

かつての円山川では牛とコウノトリが一緒にいる景色がありました。
河川改修の進んだ現在の円山川はカワウの天国。僅かに残った浅瀬で餌を探す野生コウノトリをカワウが珍しそうに眺めています。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

コウノトリ
Ciconia ciconia

コウノトリ

再び亀岡に

 餌場の水溜りに 青サギが来たとたん 河原で遊んでたコウノトリが
血相をかえて 帰ってきました

コメント:0件
投稿者
kaba
撮影場所
京都府亀岡市
鳥類

コウノトリ
Ciconia ciconia

コウノトリ

雨にたたずむ

 2004/10/24頃より亀岡に飛来しました 雌です
(コウノトリの里(豊岡市)の研究員の方のDNA鑑定による)
3月24日まで亀岡におりました

2005年9月24日 兵庫県豊岡市のコウノトリの里から 飼育繁殖されたコウノトリが放鳥されます 
コメント:0件
投稿者
kaba
撮影場所
京都府亀岡市
鳥類

コウノトリ

コウノトリ

クラッタリング

 青サギを威嚇してか 仲間を欲してか 
クラッタリングする コウノトリ!




2005/09 先程友人から連絡があり 広島にコウノトリが飛来した模様です
この鳥は専門家の確認中ですが 安孫子に滞在していた個体ではとの事です
コメント:0件
投稿者
kaba
撮影場所
京都府亀岡市
鳥類

コウノトリ
Ciconia boyciana

コウノトリ

小魚をくわえたコウノトリ

コウノトリは小魚を捕まえるのが へたです
青サギやコサギに せっかく放した餌用の魚を盗られています
また夜はねぐらの電柱に移動してしまいますので ゴイサギなどの
夜に強い鳥に また餌を横取りされる事が多いです 

写真はようやく捕まえた小魚に 
にんまりしているように見えるコウノトリです
コメント:0件
投稿者
kaba
撮影場所
京都府亀岡市
鳥類

コウノトリ
Ciconia boyciana

コウノトリ

泥をくわえたコウノトリ

 飛来してまだ間なしの頃
治水造成中の水溜りに台風で取り残された小魚がたくさんいました
それを狙って しゃにむに嘴を突き立てるんですが 泥ばかりでした

後日 コウノトリの郷センターの方に お話を聞く機会がありました

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
kaba
撮影場所
 ---
鳥類

コウノトリ
Ciconia boyciana

コウノトリ

コウノトリの足環

 足環を読みたくて 電柱に羽根を休めたら 足環ばかり狙ってました
どうにか読めた文字の中に南京とありました あと幾つかのローマ字と数字
研究者の方に 報告されたようですが 該当する番号が無いとのこと

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
kaba
撮影場所
京都府亀岡市
鳥類

コウノトリ
Ciconia boyciana

コウノトリ

乾田に餌は無し

農業技術が発展して稲作田の乾田化と機械化が進んだ。暗渠の打たれた田んぼでは水路は田んぼのはるか下を流れ、稲作期が終わればポンプも止まって田んから水が消える。野生コウノトリにとっては深く狭い用水路、ようやくザリガニを一匹捕まえた。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

コウノトリ
Ciconia boyciana

コウノトリ

決壊現場に舞い降りる

2005年10月20日の台風23号大洪水で堤防が決壊した現場。大量の泥水が流れ込み2メートルを越す浸水被害を受けた農地は、今なお放棄されたままだ。洪水が造った湿地には流されたコンクリート壁が残っていて、放鳥されたコウノトリの餌場にもなっている。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市
鳥類

コウノトリ
Ciconia boyciana

コウノトリ

コウノトリのいる風景

2年前の台風23号の大水害を受け、国交省が10年間で900億円の緊急治水工事予算をつけた円山川。膨大な量の泥を被って耕作不能になった水田は、円山川浚渫で出る土砂の一時置き場となっている。

その現場を望むビオトープ田では、放鳥コウノトリが餌を探していた。
コメント:0件
投稿者
たじまもり
撮影場所
兵庫県豊岡市

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 1人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 投稿図鑑[コウノトリ科]