この図鑑(データベース)の意図は、単なる「○○の写真」ではなくて、その○○に対する、環境などを含めたあらゆる角度からの、いろんな人の視点を集めていきたいというもので、誰でも投稿できるようになっています。 動物そのものの写真でなくても、周辺環境・ペリットや糞、足跡、死体など、その生物を判定できるものの写真が撮れた場合にも投稿してください。 同じ種類でも生息場所や時期、雌雄、成or若などいろんな状況での写真を投稿ください。>会員登録はこちら

伝統・特産

流行・人間社会

絵馬

絵馬

翻訳スタッフ急募

日本語に混じって、見慣れぬ文字の絵馬を見つけた。
タイ語だろうか。
最近の寺社仏閣では、こうした外国語で書かれたものをちらほら見かけるそうだ。
せっかく日本に来たんだから、日本的な所で日本的なことをしてみましたってノリなんだろう。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
東京都日野市 高幡不動尊
流行・人間社会

火山岩の石垣

火山岩の石垣

これも特産品?

JR三島駅近くで火山岩を利用した石垣を見つけました。
おそらく、この辺で採れる火山岩を利用したものでしょう。
このあたりの石垣はみなこのような火山岩を利用していました。
石垣の素材1つにしても、地域性が見て取れます。
コメント:0件
投稿者
さかまさ
撮影場所
静岡県三島市
流行・人間社会

空港の搭乗口

空港の搭乗口

不吉な数字

 4号室が無い宿があるけど。空港の搭乗口も4番が無かった。でも13番があるかは、確認し忘れた。
コメント:0件
投稿者
selchie
撮影場所
新千歳空港
流行・人間社会

ぬれ煎餅

ぬれ煎餅

ローカル線を救った郷土の味

ふにゃっとした食感の不思議な煎餅は、ちょっとクセになる。
焼き立てのものを醤油に浸けたそうで、元祖はもちろん銚子。

電車の修理費用を捻出するために売りだした「ぬれ煎餅」がクチコミで広がり、大当たりした銚子電気鉄道。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
千葉県銚子市
流行・人間社会

神社

神社

世界の国からこんにちは

近所の神社に初詣に行ったら、賽銭箱の上に黒い衝立のようなものが乗っていた。
見てみると、英・中・韓で参拝の仕方が書かれている。
日本人でも時々分からなくなるから、ちょっと有難い。
普段は無人の小さな神社も、国際化の波が押し寄せてきているらしい。

(続きがあります)
コメント:8件
投稿者
ぴょん
撮影場所
千葉県
流行・人間社会

四つ手網

四つ手網

小屋と網

塩田と共に、フランスの大西洋沿岸でよく見られるのがこの小屋と網である。
汽水が流れる川や海岸に沿って建てられた質素な小屋、吊るされた四つ手網。多くは、この地域の住民のささやかな楽しみの為に使われている。キュウリウオやボラなどが獲物らしい。

コメント:0件
投稿者
クワ
撮影場所
西仏 メスケール
流行・人間社会

塩田

塩田

塩を造る

大西洋に面した西フランス沿岸では、塩田が多く見られる。有名なのはゲランドだが、その北に位置するメスケールにも塩田が広がっている。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
クワ
撮影場所
西仏 メスケール塩田地帯
流行・人間社会

おびしゃ3

おびしゃ3

お仕舞い

行事のメイン、歩射は半数以上の矢が的に当たり、目出度く終了。

見物人は帰り支度を始めたが、関係者の面々はまだお仕事がある。
的を神社内に納め、後片付けして、、、その後に、彼ら内輪だけで飲んで談話するようだった。
コメント:0件
投稿者
クワ
撮影場所
千葉県 東金市
流行・人間社会

おびしゃ2

おびしゃ2

神社のお節

行事を拝見していたら、
「どうぞお節を召し上がってください」
とすすめられた。
きんぴらごぼう、甘い仕上げの日干し、柿なますなどであった。

有り難くいただいたが、柿なますというのは初めてだった。柿の甘さと大根の酢味と塩味がミックスされて、美味しいものだった。
コメント:0件
投稿者
クワ
撮影場所
千葉県 東金市
流行・人間社会

おびしゃ1

おびしゃ1

新年行事

「おびしゃ」とはお歩射と書くようで、弓で的を射てその年の収穫を占う儀式であった。
やぶさめの徒歩版というイメージであろうか。千葉県など関東地方では未だに行われている。
現代では占い的な要素は失われ、共同体のコミュニケーションの場になっている。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
クワ
撮影場所
千葉県 東金市
流行・人間社会

泡波

泡波

高値

日本最南端の有人島、波照間島で少量醸造されている泡盛。

波照間港の食堂や島の民宿では気軽に飲めるが、一度、島外に持ち出されると、非常な高値で取引されている。
島の民宿では飲んだことあるけど、そんなに旨いとは思わなかったけど。。。?
コメント:0件
投稿者
ヘテロ
撮影場所
沖縄県波照間島
流行・人間社会

稲荷ようかん

稲荷ようかん

ダイナマイト?

佐賀県祐徳稲荷土産の稲荷ようかん。
竹筒に入った水ようかんはよく見かけますが、普通のようかんはあまりないのではないでしょうか?

フタを外し、底から指で押し上げて適当な長さで、縁に取り付けられた糸を一巻きして切り取ります。
筒が長すぎて指では最後まで押し出せないのが残念です。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
さかまさ
撮影場所
佐賀県

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 1人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 投稿図鑑[伝統・特産]