この図鑑(データベース)の意図は、単なる「○○の写真」ではなくて、その○○に対する、環境などを含めたあらゆる角度からの、いろんな人の視点を集めていきたいというもので、誰でも投稿できるようになっています。 動物そのものの写真でなくても、周辺環境・ペリットや糞、足跡、死体など、その生物を判定できるものの写真が撮れた場合にも投稿してください。 同じ種類でも生息場所や時期、雌雄、成or若などいろんな状況での写真を投稿ください。>会員登録はこちら
すべての投稿 > その他の生物

その他の生物

【五感で観察する WEB自然図鑑】:投稿図鑑 -
その他の生物

ヤツワクガビル
Orobdella octonaria

ヤツワクガビル

夜に蠢く吸引機

もわっとして、じっとしているだけでも汗が噴き出てくるような夜の山。
道のあちこちでミミズが大行進しています。

そんな時、頭をあちこちに振ってミミズの這った跡を探して現れるのがこのクガビル。

ミミズを見つけると写真のように、まるでラーメンをすするかのごとく吸いつきます。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
ジーク
撮影場所
東京都八王子市
その他の生物

オオマリコケムシ
BPectinatella magnifica

オオマリコケムシ

菱藻の陰に潜む 外来渡航者


原産地
北アメリカ
 滋賀県の余呉湖などで繁殖が 確認されている
群体を作るゼリー状の虫です

一説によりますと 渡り鳥がその体にくっ付けて伝播したのではなかろうかと
噂されています
コメント:0件
投稿者
kaba
撮影場所
京都府亀岡市池尻 
その他の生物

ヤマビル
Haemadipsa zeylanica

ヤマビル

ふくらはぎでしっかり吸血中

ヤマビルは、鬱血した悪い血を吸うらしい。
食らいついたときは、相手に気づかれないように麻酔をしながらしっかり吸血し。
終わると、止血剤を注入して離れる、そうな。
それを考えると、ヤマビルとはけっこう良心的でタメになる生きもののような気がする。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
gaku
撮影場所
長野県飯田市
その他の生物

ヤマビル
Haemadipsa zeylanica

ヤマビル

オーラを出しながら隙をうかがう

ヤマビルほど不愉快な生きものはいない。
ニホンジカの群生地では、この生きものに注意しなければならないが、どんなに警戒していても、いつのまにかとりつかれていることがある。
このときも、周囲に気配りをしていたが、かなり保護色してたのですんでのところで飛びつかれるところだった。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
gaku
撮影場所
長野県飯田市
その他の生物

ヤマビル
Haemadipsa zeylanica

ヤマビル

山の嫌われ者

沼地にしかいないと思ったら大間違い。おなじみ吸血動物・陸生バージョン。

普段は山林の地表にひそみ、動物の気配を探知するとシャクトリ虫のように機動して足に取り付く。その動きはかなり速い。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
鳥居
撮影場所
三重県北勢町
その他の生物

コウガイビル

コウガイビル

コウガイビル VS ミミズ

最近、うちのまわりでよくコウガイビルを見るようになった。コウガイビルは肉食という話だが、食餌風景は見たことがなかった。たまたまミミズにまきついているのを発見。ミミズは苦しがってもがいていた。コウガイビルはミミズを食べるようだ。
コメント:0件
投稿者
TAGA
撮影場所
千葉県市原市
その他の生物

シーサー
Panthera leo ?

シーサー

沖縄の守り神

まぁ、とにかく、沖縄では個体数が多いですね。
個体変異(バリエーション)も様々。
屋根の上や門前などで、テリトリーを張っているのを、よく見かけます。
コメント:0件
投稿者
ヘテロ
撮影場所
沖縄県竹富町竹富島
その他の生物

フトミミズの一種
Megascoiecidae

フトミミズの一種

そんな目で見ないで

みなさんこんにちは、ミミズです。
釣りをやってる方には、そこそこ重宝がられているようですが、大半の方は気持ち悪がって、近寄ってさえくれません。
特にワタシのようなフトミミズの仲間は、名前の通り太く、大きさも20cmぐらいになるので、かなり気味悪がられます。

(続きがあります)
コメント:0件
投稿者
ぴょん
撮影場所
東京都日野市
その他の生物

コウガイビル
Bipalidae spp.

コウガイビル
ヒルと思っいました。
 こいつは頭がどっちで しっぽがどこかわかりません。
 よく伸びます。 てっきり噛付くと思っていました。
コメント:0件
投稿者
ぶんぶく探検隊
撮影場所
大津市
その他の生物

クロイロコウガイビル
Bipalidae spp.

クロイロコウガイビル

古い板を歩く

コウガイビルを見つけて撮影したが、シャッタースピードが8分の1秒。
その動きは速く、止めるのがやっとだった。
コメント:0件
投稿者
gaku
撮影場所
長野県駒ヶ根高原

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 10人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 投稿図鑑[その他の生物]