<<NEW(新しい記事)OLD(古い記事)>>

精霊流し

精霊流し
Copyright (c) 2006-2011webzukan.net(Manabu Miyazaki)

伝統行事も間違えば不法投棄

恒例のお盆の精霊流し
最近は、環境への配慮から自然に分解される素材を使用したものを指定したり、回収するなど対応が取られていますが、一方ですぐに崩れてしまうより海まで流れていって欲しいという人もいるようです。
そういったひとつが発泡スチロールの精霊船。
これなら海まで流れますが、とどのつまりゴミそのものです。
結局、こうやって他のゴミや鯉の死体と一緒に河口堰のよどみに溜まっていました。
いずれ朽ちて自然に戻っていくからこそ、ご先祖様もあの世へ帰ることが出来ると思うのですが。。。
投稿者
さかまさ
撮影場所
福岡県遠賀郡
撮影日時
2012.8.17
カメラ・レンズ
EOS 60D

コメント一覧

杢欣堂  投稿日時 2012-8-19 21:08
仏様、浮かばれないのか、沈まれないのか、、、
さかまさ  投稿日時 2012-8-20 23:08
ゴミに囲まれて、真夏の太陽にじりじり焼かれるのはやっぱり気の毒に思います。
gaku  投稿日時 2012-8-26 22:42
こういう記録は、大切なことだと思います。
海岸線のゴミからでも、たくさんの現代社会を語れますね。

コメントをつける

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 1人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 投稿図鑑[精霊流し]