<<NEW(新しい記事)OLD(古い記事)>>

シイノトモシビタケ
Mycena lux-coeli/キシメジ科

シイノトモシビタケ
Copyright (c) 2006-2011webzukan.net(Manabu Miyazaki)

夜の森で発光するキノコ

夜の森で懐中電灯の明かりを消すと、一瞬真っ暗闇に感じられました。しかししばらく目を慣らすと、朽ち行く倒木に光るものが。近づいてみると発光しているキノコでした。
投稿者
YUJI
撮影場所
沖縄県沖縄本島やんばるの森
撮影日時
2011年
カメラ・レンズ
ニコンD3・TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di(MODEL 272EN?)
絞り・シャッター速度
f16・30秒 ISO1250
その他レタッチなど
携帯電話の明かり使用

コメント一覧

モモンガ  投稿日時 2011-9-26 22:24
こちらで鳥居さんも紹介されていますね。
http://webzukan.net/zukan/1246884624.html
こんなのが何種類もあるとは知らなかったです。
YUJI  投稿日時 2011-9-28 9:59
暗やみに目が慣れると光っている、というレベルではなく、かなり煌々と光っています。何か適応的な意義ってやつがあると思いますが、とにかく不思議な存在です。
モモンガ  投稿日時 2011-9-30 2:39
あ、、そんなにはっきりと光るんですね、それは不思議。見てみたい・・・
しめじのように人工的に増やせないんでしょうか。

駒ヶ根の光前寺に、ヒカリゴケというのがあって、うっすらなんとか微妙にひかる・・・??みたいだったので
そこに一緒にヒカリキノコを増やしてあげたら
観光客が倍増するかも。

コメントをつける

<講演のご依頼は・・・>写真と一緒に考える「イマドキの野生動物」

「人間なんて怖くない!」人慣れした新世代動物の声を聞いてみよう。

自然環境の変化をうけて、変わりゆく動物地図。勢力拡大中の外来動物。餌付けって何かを考える、現代の日本に広がる動物たちのレストラン。野生動物と向き合うヒントが盛りだくさんの濃い内容です。日本全国各地を旅しながら撮りためた100枚を超える写真スライドと一緒に迫力あるトークライブで、大人から子どもまで、楽しみながら自然を学んでいただけます。

こんな講演を開いてみたいという講演主催者様、講師のご依頼はお気軽にお問い合せください。
宮崎学写真事務所(アトリエwebの森内)
Tel 0265-96-0093 
momonga@owlet.net

このサイトは、森の365日と「森の仲間コミュニティ」が運営しています。

新規会員登録はこちらから
 http://webzukan.net/register.php
下記の1から4までの項目に入力して送信してください。次にメールが届きますのでそれで承認を行って下さい。

【五感で観察する WEB自然図鑑】 ログイン

ユーザー名
パスワード

 
パスワードの再発行
現在 1人が閲覧中

【五感で観察する WEB自然図鑑】 Information

【五感で観察する WEB自然図鑑】 キーワードから探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 分類から探す

【五感で観察する WEB自然図鑑】 新着コメント

【五感で観察する WEB自然図鑑】 森の仲間コミュニティのご案内

森の仲間コミュニティは、親サイト森の365日のファンの皆さんが、会員だけが集える場所で、安心してコミュニケーションをとっていただけるように用意したサイトです。カメラや自然や宮崎学が好きな方はどうぞご参加ください。gakuの裏日記も読めます!

【五感で観察する WEB自然図鑑】 投稿図鑑[シイノトモシビタケ]